バージョンアップが上手くいかないことが続いています

Skype4.2、Opera10.51。
両方とも大変でした。
それぞれSkype4.1、Opera10.10に戻す。


Skype4.2は通話が途中で途切れて使い物にならない。マイクの故障かと思っていろいろ大変だった。
結局4.1に戻したら直ったので、4.2が原因と断定。
Opera10.51。
上書きインストールしたら、起動すら出来ないとか。
諦めて10.51クリーンインストールしたけど、今度はメーラー関連でうまく接続出来ないとか散々だった。
Opera10.10の設定はバックアップから復旧。

“バージョンアップが上手くいかないことが続いています” への2件のフィードバック

  1. qoo より:

    Jupiter関連ではお世話になっています。

    私もopera10.5にはちょっとトラブりました。
    スクリプトが高速になったようですが、バギーな感じがします。
    アップデートでは全然恩恵が得られなかったので、結局、別インストールして両方を使う形で様子を見ています。
    インターフェースの細かい部分が随分良くなっていると思うので、今後でしょうか。

    ハンドルネームが変わっていますが、以前お世話になっています。
    前のネームはすでに忘れてしまいました。

  2. より:

    qooさん

    自分はメール関連の接続が全滅でしたので、今はまだ使えないという判断をしました。
    もうちょっと10.5系は様子見です。

HTML Generating Time : 0.099 s