2018年6月〜7月中旬の近況

2018年も半年が過ぎてしまった。

GNU nanoが2.9.8になった。

wrappingやjustifyあたりの改善が主。クォートの閉じ忘れでクラッシュする問題が修正されたとのこと。

なお、一ヶ月ぐらい2.9.8-12で更新が止まっていたが、ここ最近で更新が進んでいる。私家版のとのコンフリクトを解消するときに、tigを使っている。tigやっぱり便利だ。

なお、2.9.8-58でついに^?に単語レベルでの削除が実装された模様。

さくらのVPSをUbuntu 18.04にアップグレードした。

nginx/PHPまわりで一部設定を書き直す必要があったが、基本的にはすんなりアップグレード出来た。

私家版GNU nanoの開発にはgcc4.9を使っていたが、これを機会にclangに変更。そしてgnulibの実装を使わないようにする。gnulibではAndroid用にnanoをコンパイルする際に地雷を踏みまくった(パッチもかなり充てた)ので、極力使いたくないのだ。

Android端末で実装が無いと困るのはglobだが、クロスコンパイルでもmuslの実装を一部修正すれば対応出来るのでgnulibを積極的に使う理由が自分にはもう無い。

gnulibを使わないようにするには、lib/Makefile.inを適当に作成して、autogen.shの代わりにautoreconf -f -s -iで良い。

Owltech OWL/BTKB-7801を購入した。

折り畳みキーボードが欲しいなということで購入。英語標準配列というのはこの上ない強みだ。そしてカバーが上出来。10インチあたりでも安定して使うことが出来る。惜しむらくはマルチペアリングに対応していないところ。最近はMediapad T3での利用が殆どだからそこまで致命的ではないけど、Qua Tabにするときに繋ぎ直すのが面倒ではある。

Apex Launcherが4.0.0になった。

いくつかの端末で自動に更新が走って大変な思いをした。1端末だけ難を逃れたので、その端末から復旧。自分はそこまで大きなカスタマイズをしていなかったけど、かなり細かいことが出来ただけに、修正は大変そうだ。

コメントは受け付けていません。

HTML Generating Time : 0.086 s