今回行ったWordPress移転に伴うまとめ

さくらのVPSに移転してやったことをまとめておこう。

サーバをnginxに変更

まずはnginx、php-fpm、fcgiwrapをインストール。fcgiwrapはperl cgiを一部で使っているので。fcgiwrapでまとめてよかったんだろうけども。

sudo apt-get install nginx php5-fpm fcgiwrap

nginx.conf、php.ini、www.confあたりを修正する。502エラーが出るときはnginxとphp-fpm/fcgiwrapとの設定がうまくいっていない。

通信はunixソケットを使うことに。php-fpmは5プロセス固定にに変更。

site-enable/defaultを削除しておく。ローカルで試していたのだけども、file not foundエラーがphpが起動しなくて詰まったので。

sudo service apache2 stop

sudo service php5-fpm restart

sudo service fcgiwrap restart

sudo service nginx restart

とりあえず、これでnignxへの変更はいった。

PHP-APCを導入

PHP-APCをインストールする。

sudo apt-get install php-apc

各サービスを再起動させて実行したら、時折エラーで止まる。

apc.ttl=10
apc.gc_ttl=10
apc.shm_size=96

を追加して、サービス再起動。問題なく動くようになった。ここでApche2をアンイストール。

Word Pressのプラグインを色々導入

WP Super Cache等の高速化プラグインを導入。他にいれたのは

  • DB Cache Reloaded Fix
  • MO Cache
  • Nginx Proxy Cache Purge
  • WP File Cache

の4つ。WP File Cacheが地味に効いている気がする。

Super Cache用の設定とnginxのfastcgiプロキシ設定

nginxのサーバー設定ファイルにfastcgiプロキシの設定をする。

Nginxを使ったもう一歩進んだWordPressチューニング   cloudrop.htmx 

を参考にさせてもらった。

HTML Generating Time : 0.127 s